“海”があれば“山”が…新祝日「山の日」が可決へ


 
衆議院本会議ではまもなく、山の日制定法案を自民、民主、公明など与野党9党の
賛成多数で可決。再来年の8月から新たに「山の日」という祝日が誕生することに
なるそうな…。
 
これが4月1日のニュースだったら、確実に「んな〜アホな!」って思っただろう…。
 
山の日の意義について「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」と
明記されるそうだが…
 
冬でも夏でも山で遭難する人が絶えず、痛ましい報道が続くのに…
どういうつもりなんだろうか…
 
祝日を設けることになった経緯を知りたいものだ…
なんで夏休みのある8月に、なんで「山」なのか…
 
まぁ〜、仮に法案通って正式に制定されたら、もっと具体的に山の事故についての
啓蒙活動をやるとか、そういう日にしたらいいんじゃなかろうか…。

せめて、富士山に浴衣にサンダルで来てしまうような人がいなくるように…
 

さむらごうちのぶらごうち


さむらごうちのぶらごうち
 
 
いいこと思いついた〜
( ̄∀ ̄;)
 
って、ここ数日一人でほくそえんでたら…
 
今日のTBSラジオ「たまむすび」で町山さんが

「さむらごうちのぶらごうち」
 
って言ってた… orz
 
ありゃ?
( ̄ー ̄?).....??アレ??
 
と思って、「さむらごうちのぶらごうち」で検索したら、
 
twitterとかブログでみんな言ってやんの…
 
なんだこれ?
 
寿限無シンクロニシティー?
 
JUGEMテーマ:今日のキーワード

やっぱりスゲーな… 中国って…


 そりゃ、経済戦争に勝てないわけだわ…。
 
計り知れない中国…。
 
 
日本もどこまでも果てしないハングリー精神が必要なんですかね…。
 
でも、そういう人間の果てしない欲望が地球環境をダメにしてしまったんですけどね…。
 
だって、「100万個を超えるブブゼラ」って、どうせW杯終われば、ほとんど廃棄されるわけでしょ?
 
100万個を製造するコスパと環境負荷、をれを運搬するコスパと環境負荷、廃棄されたものを処理するコ
 
スパと環境負荷…
 
「売れれば後先のことなど関係なし!」
 
こんなことを繰り返してきたから…
 
決して中国だけの問題ではありませんが、考えさせられてしまいます…。
 
 
 
JUGEMテーマ:サッカー


ブルームフォンテーンの凱歌


 いや〜勝ちましたね〜。
 
大会直前はしょっぱい報告ばかりでしたけど、魂のこもった試合をしてくれました…。
 
ところで、気になったのが、解説の山本昌邦さんが、
 
「先制点が大事です!先制点をとって負けたケースは過去に2回しかありません!」
 
と言った後、「その2回とも日本ですが…」 と言ってました…
 
なんだ、じゃ、データ的に言えば、逆転されるんじゃん…。
 
変なこと言うから、得点した後、さらに緊張しながら応援していました(苦笑)
 
最後はカメルーンは、バンバン、球を前に蹴りこむ荒業を繰り返してきて、かなりあせりましたね〜。
 
ポスト直撃弾もあったし…。
 
あれは入ってもおかしくなかった…。
 
ともあれ、よくぞ、勝ち点3をもぎとった!!!
 
さて、今回のゲームはなんていう別名が着くんでしょうかね〜。
 
「ドーハの悲劇」とか、「マイアミの奇跡」とか、「ジョホールバルの歓喜」とか…
 
後世に残るネーミングになるんじゃないでしょうか。
  
「ブルームフォンテーンの凱歌」
  
なんてどうでしょうかね〜。
  
「ジェネラル・ルージュの凱旋」
 
みたいな…
 
 
 

 

 
 
 
JUGEMテーマ:サッカー


 


怒って店長にプリン投げた容疑


プリンには罪はないのね〜。
 
「プリンだろうとゼリーだろうと人に投げつけたら暴行」

と、松山東署。
 
名言ですかね…。
 
 


ナイナイのANNで岡村さんが謝罪

今晩のナイナイのANN。
 
過労で一人芝居が延期になってしまった件でめちゃめちゃ謝ってはったな…。
 
岡村さん…。
 
あんだけ、出ずっぱりやったら、体調も崩すよね…。
 
ひたすら謝ってはったわ…。
 
確かに、会社にも損害出るだろうし。
 
作家陣にも迷惑かけるし。
 
何よりもファンに心配をかけてしまうからね…。
 
岡村さん、若いようだけど、40歳。不惑やねん…。
 
会社側も過密すぎるスケジュールを無理に組んだのだから、責任はあるわな…。
 
岡村さん1人だけの責任ではないよ…。
 
でも、あの潔い態度はさすがだと思ったわ…。
 
今は体調は戻ったそうなので安心しました…。
 
今後も無理をせずに頑張ってほしいです…。
 
お笑い界の大切な財産ですので…。 
 
 
 


のってけラジオが終わる!!?



なに〜!!!
 
 
のってけラジオが終わる!!?
  
 
しかも、夕焼けホットラインも!!!!
  
 
マジか…。 orz…
 
 
計り知れない衝撃だ…。
 
悲しすぎる…。
 
ウクレレさんの貴重なニュース・ソースだったのに…。
 
せっかく、IPサイマルラジオ化で高音質で視聴できてたのに…。
  
一体これから、何を頼りに生きていけばいいんだよ…
 
ウクレレさんに世の中の動きを教えてくれる人々だったのに…
 
 
残り、わずか…
 
 
せめて応援していきたい…
 
 
 
JUGEMテーマ:ラジオ


「プリンタ」ではなく「プリンター」


「コンピューター」「ブラウザー」など末尾の長音を略さない。

 マイクロソフトは25日、外来語カタカナ用語末尾の長音表記について、ルールを
移行することを公表した。具体的には「ブラウザ」「プリンタ」といった、英語由来の
カタカナ用語において省略されていた長音を表記し、「ブラウザー」「プリンター」と
いった表記になる。



2008年7月25日16時0分配信 RBB TODAY から引用

-----------------------------------------------------------------




ウクレレさん的にはちょっとしたニュースですね〜。

これって、マイクロソフトにならってどの会社もそうなっていくんでしょうか…

確かに、PC関連のガイドなどには、「プリンタ」や「ブラウザ」といったように、

「長音」が表記されていません。それが決まりなのだろうと、素直に受け入れて

いましたが、話言葉では確実に「ぷりんたー」「ぶらうざー」って言ってます

もんね…。



問題はメールなどに書く時ですよね。





このニュースを聞いて、早速「ブラウザーの表示を更新して…」などと書くのか、



いや、



今まで通り「ブラウザ」で通すんや!と固い意思を貫くのかは…







    自由や〜


 

 


凶器は冷凍タラバガニ!

凶器は冷凍タラバガニ!万引き見つかり警備員を小突く



凶器はタラバガニ−。函館中央署は強盗の現行犯で、函館市内の無職男(64)を逮捕した。同署や被害にあったスーパーの話によると24日午後8時20分ごろ、男は商品棚にあったタラバガニを背中に隠しながら代金を払わず店を出ようとした。万引きを警備員に発見され、事務所に連れて行かれたところ態度を急変。タラバガニを持って暴れたという。調べに「カニが食べたかった」と供述しているという。

12月27日8時1分配信 スポーツ報知から引用

------------------------------------------------------------------------------




コント見たいなニュースだな〜。



おぼれるものは藁をもつかむと言いますが…





タラバガニつかんじゃったか〜





北海道スゲーな…

 

 

  

 

 

「まんが日本昔ばなし」復活求める声相次ぐ

「まんが日本昔ばなし」復活求める声相次ぐ



子供向けアニメとして長年親しまれ、昨年秋まで再放送された毎日放送(大阪市)制作の「まんが日本昔ばなし」の番組ホームページ(HP)に、現在も放送再開やDVD化を求める視聴者のメッセージが次々寄せられ、5000件を超えている。

[2007年11月28日0時39分配信 産経新聞から引用]

-----------------------------------------------------------------------------




ウクレレさんも、同様ですね〜。


「希望します」いや、「熱望します」


おそらく、需要があるので、類似の昔話ビデオなどはよく見かけますが、あの、


TBSでやっていた、「まんが日本昔ばなし」のクオリティーには到底適わないんです


よね…


陽気な、能天気なストーリーもあれば、ホントにチョイ怖い話もあって、何よりも、


あの市原悦子さんと常田富士男さんの、独特な語りが決定付けています。


物語の世界観をあらわすアニメーションも、味わい深いものばかりだったし…


だいたい、村人は山を垂直に上っていきましたよね〜


出てくるご飯の山盛り加減は今でも語り草です…

 

版権やら、視聴率やら、スポンサーやら、いわゆる大人の事情で、放送できない

ようなのですが…


世の中に、特に要望も期待もされていない番組がこれだけ氾濫しているのに、


本当に多くの人に熱望されている番組が放映されないなんて…


なんかおかしいですよね…


視聴率って、そんなに大事ですかね…


視聴率って、言い換えれば、どれだけ期待されているか、需要があるかってこと


ですよね… 


放送機器から無機質に集められた単なる数値で全てを割り切ろうとするのでは


なく、もっと視聴者の生の声を反映されるようなデータの回収方法を確立できな


いものなのでしょうかね〜


ある番組を見てるけど、満足してみている人もいれば、満足していないけど、


他に見るものがなく仕方なく見ている人もいるわけで… そういう事情は機械が


集めた数値だけではわからないですよね…



これは自戒の意味も含めて…


もっと本質を見る目を養いたいものですね…

 

 

 
JUGEMテーマ:ひとりごと



 


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:2040 最後に更新した日:2017/12/09

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM