山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ

山梨県富士川クラフトパーク

 

山梨県富士川クラフトパークに来ました。

あることを知ってて来たわけではなく、車で通りがかって看板を見て来たので

なんだここは! と、思わず圧倒されました♪

 

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ

 

なんの事前情報もなく、後でわかったのですが…

レストランなどは15時に閉まっちゃうんですよね…

昼食時間を過ぎてどこかにいいとこないかな〜って探してて、

「おお! 道の駅あんじゃんか!」って発見して思わずやってきたら…

15時に終わりって…ちっと早くねぇ〜っすか…

役所だって17時まではやってるでしょ〜に…

 

しかも水曜日定休日って…道の駅に定休日って…

 

カジュアルフレンチレストラン スヴニール 〜SOUVENIR〜 シェフのお手製のカレーライス

 

まぁ、それでも、なんとか駆け込みセーフで、カジュアルフレンチレストラン

スヴニール 〜SOUVENIR〜 のテイクアウトコーナーにてシェフのお手製の

カレーライスを堪能。

 

カジュアルフレンチレストラン スヴニール 〜SOUVENIR〜 シェフのお手製のカレーライス

 

ホワイトカレーですね。 なかなかのスパイシーで本格的。
さすが! シェフ!

 

カジュアルフレンチレストラン スヴニール 〜SOUVENIR〜 ソフトクリーム

 

ソフトクリームも堪能。

 

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ「フレグランスガーデン」

 

何よりもここに驚かされたのは、バラがものすごいことになっているということです!

 

「フレグランスガーデン」

 

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ「フレグランスガーデン」

 

バラが山のように咲いております!!

 

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ「フレグランスガーデン」

 

思わぬ光景になんとも得をしたな〜という心地でいっぱいです。

 

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ

 

おお! 彼方にはあの人気遊具「ふわふわドーム」が!

 

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ

 

これ、小さな子供はションテンががりあーになるんだよね…

 

空いてたからやってみたかったけど…年齢制限4〜12歳って書いてあったので

やめました…

  

山梨県富士川クラフトパーク 道の駅みのぶ

山梨県南巨摩郡身延町下山1597

 

JUGEMテーマ:山梨県


よこはま動物園ズーラシア 2017

よこはま動物園ズーラシア

 

久々にズーラシアに来ました!

 

よこはま動物園ズーラシア

 

何年ぶりだろうか… 前回来た時は、まだアフリカゾーンとかなかった頃だった…

 

よこはま動物園ズーラシア

 

やっぱ動物園と言えば… キリンにシマウマだよね〜♪

動物園感がハンパない…

 

よこはま動物園ズーラシア

 

チーターもいますよ!

 

よこはま動物園ズーラシア

 

いた!いた! オカピだよ! ズーラシアと言えば、オカピでしょ!

 

よこはま動物園ズーラシア

 

外にもおった! お尻むけてるけど、お尻の模様がまさにオカピの特徴…

 

よこはま動物園ズーラシア Asian Cafe

 

わくわく広場周辺にある「Asian Cafe」。

 

よこはま動物園ズーラシア Asian Cafe

 

「Asian Cafe」のチョリソーを頂きました♪

 

よこはま動物園ズーラシア Asian Cafe

 

コーヒーと合うね〜♪

 

この日は5月とは言え、真夏の日差しで、軽く夏日を越え、真夏日になりそうな

お天気で… 

 

よこはま動物園ズーラシア 風の丘

 

風の丘から見渡した風景。 ここ旭区なんだよね…。

横浜もいろんな顔があるよね。 まぁ、泉区も負けてないけど…。

 

よこはま動物園ズーラシア

 

ころころ広場にある「ころころロッジ」にもガーデンベアがいましたよ!

 

よこはま動物園ズーラシア

 

ちょうど「第33回 全国都市緑化よこはまフェア」開催中。(6月4日まで)

 

よこはま動物園ズーラシア アマゾンセンター

 

アマゾンセンターに来たら、ここでもオカピに会えました!

 

よこはま動物園ズーラシア アマゾンセンター

 

剥製なので、より近くで見れる。

 

よこはま動物園ズーラシア オセアニアの草原エリア ブラシノキ

 

ちょっと気になってたこのお花。 オセアニアの草原エリアにたくさんあります。

 

よこはま動物園ズーラシア オセアニアの草原エリア ブラシの木

 

もう見た目からして、あれに似てるよね…

キッチンにある底の深い瓶などを洗うブラシ…

 

よこはま動物園ズーラシア オセアニアの草原エリア ブラシノキ

 

やっぱね! 「ブラシキノキ類」だって! もう見たまんまだね〜。

オーストラリア原産でボトルブラシに似た花が魅力です。

 

よこはま動物園ズーラシア

 

カンガルーもおくつろぎ中。

 

よこはま動物園ズーラシア 大うんち展もやってるよ!!

 

大うんち展もやってるよ!!

 

よこはま動物園ズーラシア

 

こちらはバードゲージ内のベニジュケイのめす。

 

よこはま動物園ズーラシア

 

ライオンにも会えた…

 

よこはま動物園ズーラシア

 

ウータンとも会えた… 目と目があっちゃった…

 

よこはま動物園ズーラシア

 

やっぱりぞうさんに会わなきゃね…

 

よこはま動物園ズーラシア 遊熊木彫

 

今回は、北門から入ったので、最後に正門から出てきました。

そしたら、驚いた! すっごい彫刻だね!! 「遊熊木彫」という作品名。

正門から来たら、だいぶ前の記憶であったろうに…。 最後にこれ見ちゃった。

 

 

よく見ると、熊それぞれ違った表情をしているそう。

三十三頭いるんだって!

 

よこはま動物園ズーラシア

 

正門にあるポスト。 カンガルーになってる〜♪

 

 

久しぶりに訪れたズーラシアは、パワー・アップしておりました!!

 

JUGEMテーマ:動物園


第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン

   

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン に来ました!

6月4日(日)までということなので、行っておかねば…と。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン

 

この日は、天気も最高でお花見日和。 ガーデンベアも元気そう。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン

 

まるでジブリ的な木の上ハウスも。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 横浜の花で彩る大花壇

 

横浜の花で彩る大花壇に来ました♪ ここがメインスポットですよね。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 横浜の花で彩る大花壇

 

パンフレット等で紹介されているのはこんな感じなんですよね…。

みんなこれに心打たれて里山ガーデンにやってきたんじゃないかと思うのですが…

よく考えると、これって、「絵」なんですよね…。

 

だから、実際にこのスポットに来ると、このアングルで撮影するには、

もっと高い場所からじゃないと撮れない…。 

現地にはとっても素敵なウッドデッキがあって、全体を見渡せますが、

「塔」のようなものはないので、この絵のようなアングルで撮るには、

それこそ、今流行りのドローンで空撮するしかない。

ということがよくわかりました…。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 横浜の花で彩る大花壇

 

それでも、十分美しいし、心癒されることは間違いありませんが…。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 横浜の花で彩る大花壇

 

この辺りは、例の絵の雰囲気が出せてる気がする。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 横浜の花で彩る大花壇 アリウムギガンチューム

 

このネギ坊主みたいなのは「アリウムギガンチューム」

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 横浜の花で彩る大花壇

 

まぁ、お花の世界に時の流れも忘れます…

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン パークトレインも運行中!

 

パークトレインも運行中!

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン 谷戸のカキツバタ園

 

谷戸のカキツバタ園。

彼方に見えるのは団地! 団地族としては、なんだか親近感がわくね〜♪

光が丘団地ですね。

 

第33回 全国都市緑化よこはまフェア 里山ガーデン

 

まだこれからといった感じですが、いろんな種類のカキツバタがありました。

 

IMG_1592.jpg

 

こちらは、「東入口」にある花壇です。

 

 

さすが日曜日ということで、人出もなかなか。 

情報によりますと、いったん6月4日に終了しますが、秋以降に再整備されて

公開されるらしい…。  公開を祈る!

 

JUGEMテーマ:イベント情報


松戸市立博物館 常盤平団地 昭和37年当時のくらし

松戸市立博物館

 

松戸市立博物館に来ました。 ここでは、「人類の誕生」から「現代」まで

松戸の地域の歴史をわかりやすく展示しています。

 

しかし… ウクレレさんのお目当てはただ1つ…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

こちらです…

松戸市にある常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示。

 

何がすごいって、団地そのものを館内に作っちゃったんだから。

外側も内側も徹底的にこだわって再現されていて、制作者の本気度が伺われます…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

この案内板もノスタルジー爆発!!

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

ベランダから入っていく感じです…。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

靴下が干してある…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

  

ベランダから見るお部屋… うわわわわ… もうなんだか泣けてくるよ…

母さん… ただいま…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

キッチンの様子デス。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

もう、マジで再現率ハンパないね…

この製作者、どんだけ団地愛に溢れてんだよ…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

もう愛おしいね… アイテムの1つ1つについて評したいが…

キリがないね…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

カレンダーも…

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

ちゃんと、1962年(昭和37年)のですよ!

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

子供用の椅子もなんだか、ポップでキッチュだよね…。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

居間です。 落ち着いた感じのお部屋。

 

松戸市立博物館 常盤平団地 昭和37年当時のくらし

 

TVは当時のテレビ映像がビデオでエンドレスで放映されてました。

この画像は明星インスタントラーメンのCMですね。

 

松戸市立博物館 常盤平団地 昭和37年当時のくらし

 

グレン・ミラーのジャケット。 ジャズ好きなお父さんなですね。

でもさ、ここでグレン・ミラーが流れてるなんて、やっぱ時代の先端をいって

たんだろうね…

今だって、お部屋でグレン・ミラーが流れてたら、センスいいよね〜。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

そして…この黒電話だよね。 昔はジーコ、ジーコとかけましたよね…。

最後の最後で番号間違えて、もう一回やり直し!とかイライラしたんだよね…。

8とか、9とか0とかの数字が多い番号だと時間がかかるし…。

あとさ、ウクレレさんちの受話器には香りの出る輪っかがはめてあった!

はやってたのかな…。

そして電話の下にしいてあるレースの敷物も懐かしい感じだよね…。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

こちらが畳のお部屋。 もう、今日はここに泊まりたい!!

三面鏡とか、ミシンとか、ウクレレさんの子供時分も部屋ん中にあった、あった!

 

しかし… このレイアウトでは… 幼児用のベッドがあるので、赤ちゃんと両親の

3人家族ってところだろうけど、ご夫婦の寝る場所が厳しいね…

さっきの居間にはソファーがカチッと置いてあるので、コチラで寝るしかないもんね。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

トイレは洋式だったんだ!

和式じゃなかったなんて、常盤平団地はハイカラだったんだね!

 

IMG_1005.jpg

 

お風呂もスゲー… orz ウクレレさんの子供時分もこういう風呂だったよ!

今みたいに、全自動でお湯なんて沸かせないから、沸かしすぎて熱くて

入れなかったり、水があふれちゃったり、当時のお風呂あるあるは結構あるね。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

玄関です。

現代も団地族のウクレレさんとしては、もう、これ、今の景色だよ!

日常の光景だよ!

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

そろそろあの頃のお部屋とお別れだ… なんだかせつねぇ〜な…

久々に両親のいる実家に帰って来たという雰囲気が…

「もう帰るのかい?」という声が聞こえてきそう…

 

IMG_1015.jpg

 

ホント、よく作ったよね〜。 すごいというしかない。

 

松戸市立博物館 常盤平団地の昭和37年当時のくらしを再現した展示

 

コントしたいよね。 ここで。 ドラマの撮影もできるっしょ!

 

昭和30年代中頃より松戸市は首都圏の住宅都市として大きく変貌しました。
その先駆けとなった常盤平団地は当初より理想の団地として計画され、
昭和35年に入居が開始されました。
当時、団地はダイニングキッチン水洗トイレを備えた最新の住宅で
「団地族」という言葉が流行するほど注目を集めました。
ここでは都心に勤めるサラリーマン家庭の昭和37年当時のくらしを
描いています。(松戸市立博物館の案内表示より抜粋)

 

JUGEMテーマ:松戸市


両国・江戸NOREN 門前茶屋 成る口

両国に来ました。 この日は夏場所初日で、国技館の前はすっごい人だかり!

 

両国に来ました。 この日は夏場所初日で、国技館の前はすっごい人だかり!

 

両国に来ました。 この日は夏場所初日で、国技館の前はすっごい人だかり!

 

幟がきれい…

 

国技館の周辺では、様々な催し物が! 遠藤の書割も!

 

国技館の周辺では、様々な催し物が! 遠藤の書割も!

 

国技館の周辺では、様々な催し物が! 遠藤の書割も!

 

仮設のテントには大勢の客さんがグルメを堪能してました…

 

両国・国技館

 

お餅もおいしそうだった…

 

両国駅にきました。

 

振り返ると…両国駅です。 つまり、駅前で大相撲のイベントをやっていました。

 

-両国-江戸NOREN

 

両国駅には、2016年11月25日(金)に開業したばかりの

「-両国-江戸NOREN」がありますよ!

 

この日は夏場所初日ということで、相撲甚句が披露されてました!

 

すごい! この日は夏場所初日ということで、相撲甚句が披露されてました!

来てよかった!

 

-両国-江戸NORENに土俵まで設置されてるよ!

 

-両国-江戸NORENに土俵まで設置されてるよ!

 

両国・江戸NOREN 門前茶屋 成る口

 

せっかく、来たので、どっかお店に寄ってこうかなと…

「門前茶屋 成る口」という、深川めしのお店に寄りました。

 

両国・江戸NOREN 門前茶屋 成る口

 

いろんなバリエーションがあって、うまそうだ!

 

門前茶屋 成る口 深川あさり蒸籠めし

 

深川あさり蒸籠めしをオーダー♪

 

門前茶屋 成る口 深川あさり蒸籠めし

 

あさりがたくさんのってるYO!!

 

IMG_0871.jpg

 

おすましも美味しかった〜♪

 

初めて両国駅を降りたけど、雰囲気抜群でいいですね〜。

 

JUGEMテーマ:東京


江戸東京博物館 2017

江戸東京博物館に来ました!

 

江戸東京博物館に来ました! 前から行きたかった!

 

坂本龍馬没後150年とのことで、現在は特別展示が開催中(6月18日まで)

 

坂本龍馬没後150年とのことで、現在は特別展示が開催中(6月18日まで)

 

江戸東京博物館

 

大変ユニークなエスカレーター。

 

江戸東京博物館

 

なんだか、かっちょいい!!

 

江戸東京博物館

 

坂本さんの像がど〜んとありまあすよ! いや、あるぜよ!

 

IMG_0585.jpg

 

常設展の、まずは…

初めのインパクトが肝心とばかり、日本橋が再現されています!

 

江戸東京博物館

 

「日本橋の規模は全長28間(約51m)、幅4間2尺(約8m)であるが、
ここでは、北側半分の14間(約25m)を復元した」そうです。

 

この日本橋を渡り、様々な展示にふれていきます。

 

江戸東京博物館 日本橋 擬宝珠

 

日本橋の擬宝珠(ぎぼし)です。

江戸東京博物館公式キャラクター ギボちゃん の元になったものですね。

 

江戸東京博物館

 

橋を渡って、すぐのところに、「寛永の町人地」という展示があります。
江戸初期、日本橋北詰付近の町人地だそうです。

 

江戸東京博物館

 

まるで時代劇版「東武ワールドスクエア」

 

江戸東京博物館 日常の膳

 

こちらは、「日常の膳」ということで、目刺し鰯、八杯豆腐、白飯、沢庵漬

というラインナップ。
「八杯豆腐」とは…

薄く細長く切った豆腐を、水4杯・醤油2杯・酒2杯の割合の汁で煮て、

葛(くず)を加えた料理だそうです。

 

江戸東京博物館 日常の膳

 

まぁ、「粗食」とは言いますが、実はこういう食事が最も体にいいんだよね〜。

実際に、美味しそうだし。 今でも食べられているような内容ですよね。

 

江戸東京博物館

 

こちらは、鮨の屋台。

 

江戸東京博物館

 

現代の寿司と違って、デカイ! 少し前にNHKの番組でやってたが、

レプリカとは言え、実物大を見ると、確かに大きい…。

 

江戸東京博物館

 

2個ぐらい食べたら、結構お腹いっぱいになりそう…

赤酢を使用しているのでお米が赤っぽくなっています。
ネタは江戸前の魚が多く、酢に浸したものを主に使用。

 

江戸東京博物館

 

コハダ、旨そうだ…

この頃の寿司は、まぁ、働くおじさんたちの元気の供給源みたいなもんだった

から、パッと食べれて、すぐにお腹もふくらむといった社会の要請に答える

感じで登場したんだろうな…。

今みたいに、日常とは少し違った、気取った感じのおももちで寿司を食べにいく

という感じではなかったようですね。

 

江戸東京博物館

 

二八蕎麦の屋台も! 時代劇で見たことがある!

 

江戸東京博物館

 

だいぶ展示内容を飛ばしましたが…(全部ここに掲載してたら、キリがない!!) 

こちらは、現代の東京… 「団地」の展示です!

 

江戸東京博物館

 

なんだか、キュンとなります…

新時代の新生活の夢がたくさん詰まってた時代…

これから、日本の生活がどんどんよくなるってみんなが思ってた時代…

 

江戸東京博物館

 

建物の一部ですが、外側から丸ごと再現しているんだから、すごいよね!!

残念ながら、部屋の中には入れません…

  

松戸市立博物館にも「都市へのあゆみ」という展示で、見事な「団地」が

再現されていて、こちらは、部屋の中まで入れるのです!!

 

ということで… 気が付くと入館してから3時間近くたってました…

あっという間… それでも、サラッと見た感じでした。

さらに1つ1つじっくり見ていったら、丸一日かけても間に合わない気がする…

 

江戸東京博物館

 

おみやげコーナーも大変充実!!

 

江戸東京博物館 赤絵みみずく

 

こちらは、可愛らしい、「赤絵みみずく」というキャラクター。

江戸時代、赤は幼い子供を災いから守る強い力を持つ色と信じられていました。

赤い泥絵具で描かれたみみずく人形は、当館所蔵の歌川国芳の版画

《赤絵みみずく》を玩具にしたものです。

だそうです。

 

それにしても、規模デカ過ぎ!! 次に来るときは、もっと腰をすえて

1日まるまるかけるぞ!という決意で行ってみたい!

 

という熱意と裏腹に…

なんと、2017年10月1日から2018年3月31日の半年間、

「ホール等改修工事に伴う全館休館」になるとのこと…

 

次来るのは、その前か、後か…

 

JUGEMテーマ:東京のアレ


鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

久しぶりに鳴沢氷穴に来ました。 2015年9月以来、2年8ヶ月ぶり。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

天然記念物 鳴沢氷穴 ICE CAVE

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

GWの真っただ中、大勢の方々が訪れていました。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

さ… 参りましょう。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017 

 

スタッフのお手製の洞窟案内図。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

素晴らしい!! 立体的!

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

ヒールで来てしまった方などのために、ブーツの貸し出しも!

これはありがたい。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

出発前に、スタッフの方の説明を聞きます。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

いよいよ、洞窟の入り口へ! ヘルメットはマスト! 貸し出してくれます。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

説明版もあります。 天然記念物の指定は昭和4年12月だそうで。

ここで先日のモヤさまのように、「はい、要約して!」という遊びをやりました。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

只今の洞窟内0℃  マジでか!!

薄着の人は後悔してました…

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017 

 

いよいよ、下降です。 それにしても大行列…

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

洞窟内に入るまで20分ほどかかりました…

でも、この場所に来たら、体感で温度がグンと下がったのがわかりました!

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

見上げると、ポッカリと穴が… なんだか幻想的…

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

ここは最深部の氷柱があるところです。

 

洞窟内もずっと行列が続いたおかげでゆっくりと回れました。

かえって良かったかもね。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

帰りのおみやげコーナーで買ってきたマグネット。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

こちらは、「鳴沢氷穴」の名前と写真があるので、まぁ、良かったなと。

 

鳴沢氷穴 Ice Cave 2017

 

こっちは別に鳴沢氷穴と関係なかった… orz

 

まぁ、いいか。富士山だし。立体的で面白いし。

なんだか、「Japan」って書いてあるけど…。

 

JUGEMテーマ:山梨県


塔のへつり2016

IMG_3051.jpg

 

塔のへつりに来ました。 こちらも3年ぶり。

 

IMG_3052.jpg

 

こけしを売っているお店。 岪工房。

 

IMG_3053.jpg

 

こちらは、へつりガーデン… いいね〜ガーデンって…

 

IMG_3054.jpg

 

へつりガーデンのガーデンから撮影。

 

IMG_3057.jpg

 

ここからだと全貌がわかりやすい。

 

IMG_3059.jpg

 

さて… 参りますか。

 

IMG_3060.jpg

 

塔のへつり

 

IMG_3061.jpg

 

湯野上温泉と塔のへつり 新観光名所福島三十景 南会津郡下郷町

 

IMG_3063.jpg

 

階段降りたおみやげ屋にて。 うまそうな団子…

 

IMG_3064.jpg

 

段々降りてきました。 向こうに橋が見える。

 

IMG_3066.jpg

 

この橋、結構揺れます。

ぼぉーっとしてたら、マジで橋から落ちる危険性あり。

 

IMG_3071.jpg

 

奇岩がならびます。

 

IMG_3072.jpg

 

結構急な階段でゆっくり行かないと危ない。

 

IMG_3073.jpg

 

へつってるわ〜。

 

IMG_3074.jpg

 

ここ、結構危ない。 人一人しか通れない。ちょっと滑ると川へダイブ…。

 

IMG_3075.jpg

 

景色は最高ですね…。

 

IMG_3077.jpg

 

石が積んである…。

 

IMG_3079.jpg

 

あっちからやって来た。 

 

IMG_3080.jpg

 

さらに階段が… ここを登るのは初めて。

 

IMG_3081.jpg

 

上はこんなことになっていたのね…。 

 

IMG_3082.jpg

 

虚空蔵菩薩が祭られている。 高松宮殿下も訪れたらしい。

 

IMG_3083.jpg

 

急な階段は登るよりも降りるのが一苦労…

申し訳なさ程度に鎖の手すりがあるけど、大人には低すぎて頼りにならないし…

滑ったらおしまいだ… キッズも恐る恐る降りていく…。

まぁ、ここは古来から「修行の場」ということなんだろうね…。

 

IMG_3095.jpg

 

橋を渡り戻ってきました。 みやげ屋さん。

山に漢字の弗(ドル)で「岪(へつり)」と読みます。

なるほど…。 わかりやすい。

 

IMG_3099.jpg

 

おみやげ屋の五晃苑に来ました。 

 

IMG_3096.jpg

 

おおお! なんと! ここにもあった! このおみやげ! マジか…

 

IMG_3097.jpg

 

シェアはんぱねぇ〜な…。 各地で違った名前で売られているが、

中身は全く一緒。

 

ここでは「会津めぐり」として販売されていた…。

 

【参考】

「奥飛騨のささやき」

http://ukulele-san.jugem.jp/?eid=1935

 

「菓子詰合せ 伊豆銘菓撰 華の宴(はなのうたげ)」
http://ukulele-san.jugem.jp/?eid=1252

 

IMG_3100.jpg

 

飲食スペースにて休憩。 なんともいい雰囲気だね〜。

 

IMG_3101.jpg

 

かき氷をオーダー。

 

なかなかの「へつり」に取れ高満載でしたよ…。

 

JUGEMテーマ:福島県何でも情報


大内宿2016

IMG_3021.jpg

 

大内宿に来ました。 歴史情緒ある茅葺き屋根の民家群。

2013年以来、3年ぶり。 この日も大勢の人で賑わっていました。

伊達政宗が小田原参陣、豊臣秀吉が奥羽仕置きで、ここを通行した

記録があるんだってね〜。

 

IMG_3025.jpg

 

いつ来てもタイムスリップ感が良い。

 

IMG_3029.jpg

 

早速、大内宿の奥地、子安観音へ。

 

IMG_3031.jpg

 

相変わらずの角度…。 いいっすね〜。

 

IMG_3042.jpg

 

階段を登り、お堂の横に来ました。

お堂の屋根が緑色に…

 

IMG_3033.jpg

 

そして大内宿のビューポイントへ!

いや〜、やっぱいいやね〜。 この眺望。

 

IMG_3034.jpg

 

おお、今日も民草が嬉々として暮らしておるわい…

なんて、領主様気分になるね…。

 

IMG_3035.jpg

 

いつまでも残してほしいね…。

 

IMG_3044.jpg

 

それぞれのおみやげ屋さんを見て回りました。

キレイ…

 

IMG_3045.jpg

 

いろんな小物が… 可愛らしい…

 

IMG_3046.jpg

 

こちらにはススキが… お盆過ぎると… もう秋かね… 

 

IMG_3047.jpg

 

みよぅが… 産直品も置いてありました。

モヤさまによく出て来る感じ…

「ジュース」ではなく、「ジユス」みたいな…

発音の小さい文字の位置がオカシイシリーズ…。

 

IMG_3048.jpg

 

会津本郷焼

 

IMG_3049.jpg

 

みやげ屋さんって飽きないね〜。

 

IMG_3050.jpg

 

地酒もあるね。

 

JUGEMテーマ:福島県何でも情報


会津東山温泉 千代滝

IMG_3007.jpg

 

今年の夏は会津東山温泉 千代滝に宿泊しました。

 

IMG_3009.jpg

 

ロビーも清潔感があり、落ち着く雰囲気。

 

IMG_3011.jpg

 

浴衣も選び放題… 

 

IMG_3012.jpg

 

玄関横には、地酒バーが… これは魅力的…

 

IMG_3013.jpg

 

SAMURAI SPRITS また、會津へ。

蒲生氏郷

 

「SAMURAI」を前面に出したイメージポスターですね。

そう言えば、会津と言えば「什の掟」

 

什(じゅう)は会津藩における藩士の子弟を教育する組織。

同様の組織に薩摩藩の「郷中」がある。
町内の区域を「辺」という単位に分け、辺を細分して「什」という

藩士の子弟のグループに分けた。

什では「什長」というリーダーが選ばれ、什長は毎日、什の構成員の家の座敷を

輪番で借りて、什の構成員を集めて「什の掟」を訓示した。

什の掟は7ヶ条からなる。

 
一、年長者の言ふことに背いてはなりませぬ
二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ
三、虚言を言ふ事はなりませぬ
四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五、弱い者をいぢめてはなりませぬ
六、戸外で物を食べてはなりませぬ
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ

ならぬことはならぬものです

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

「什の掟」って… 10個あるんじゃなかったのね… orz

 

JUGEMテーマ:福島県何でも情報



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:1982 最後に更新した日:2017/06/24

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM