【 六会日大前 】 高砂食堂 【 藤 沢 】

高砂食堂
 
以前から気になっていた「高砂食堂」へ行きました。
 
「昔ながらの食堂」とのネットの情報とお店の外観そのままの店内で、なんだかホッとする空間。
 
高砂食堂
 
カツカレー(840円)をオーダー。
 
特筆するものはありませんが、「日本の食堂」という科目があるならば、教科書にのせたくなるような
 
カレーです。
 
お皿もアルマイトのなつかしいもの。
 
高砂食堂
 
もちろん、即完食。
 
高砂食堂
 
メニューも豊富で、一緒にいたお客さんもみなさん、それぞれ違うものをオーダーしておりました。
 
「この店はこれ!」といった感じではないようですね。
 
最近のファミレスとお値段を比べたら、どのお皿もすこし高いのですが、チェーン店にはない
 
オリジナリティーと「懐かしさ」がたまりません。
 
高砂食堂
 
横浜のご当地ラーメンである「サンマーメン」もあったので、次回に期待です…。
 
高砂食堂
 
お昼もかなり過ぎた14:30ごろでしたが、お客さんもそこそこ入っていました。
 
高砂食堂
 
たたずまいも和風な感じです。
 
高砂食堂
 
21世紀に大変貴重な業態ですね…。
 
これからも頑張って欲しい!!
 
 
高砂食堂
神奈川県藤沢市亀井野2-48-6

 
JUGEMテーマ:カレー日記


【大和市】 お食事処 定食 ふくしま 【下和田】

 
画像 002.jpg
 
お食事処 定食 ふくしまに来ました。
 
カツカレーをオーダー。
 
たまねぎが大量に入っています。
 
豚肉もなかなかのボリューム。
 
カレーのルーもなかなかの辛さで、大人仕様。
 
カツはオーダー後にあげてくれているようです。
 
なぜか、目玉焼きがついてきました…。
 
画像 003.jpg
 
半熟だったので、カレーの上にのせ、黄身をくずしてカレーとともに…。
 
なかなかいいっすね〜。
 
画像 004.jpg
 
ごちそうさま…。
 
画像 005.jpg
 
この辺では、こういった昔ながらの定食屋さんも少なくなりました…。
 
ファミレス全盛の時代…
 
昔はこれがファミリーレストランだったのに…。
 
ぜひとも継承していっほしいものです…。
 
 
JUGEMテーマ:カレー日記
 
 




お好み食堂・一休軒@那覇・国際通り

お好み食堂・一休軒
 
お好み食堂・一休軒。
 
那覇は国際通りの北のはずれにあるお店です。
 
立ち寄ることはなかったのですが、その佇まいがなんとも言えず、パチリ。
 
大阪名物って書いてあるので沖縄料理ではないようです。
 
ここのディスプレイがすごかった…
 
お好み食堂・一休軒
 
基本、お皿から溢れてます…
  
お好み食堂・一休軒
 
ボリューム満点なところをアピールしたかったのでしょうか…
 
今度機会があったらぜひ立ち寄ってみたいです…
 
モヤさまだったら、モヤモヤポイントになるのではないでしょうか…。
 
お食事大臣・大竹さんのアンテナに入るかな(笑)
 
 
 
 
JUGEMテーマ:沖縄





江ノ島  食堂 遊覧亭

江ノ島

ヒザがガクブルしながら、なんとか途中まで引き返しました。

行きに気になったお店に立ち寄ることにしました。

江ノ島

お店の名前は「遊覧亭」

なんだかとても雰囲気があります。

江ノ島

「お好きな場所にどうぞ。」

ということで、座敷の角が空いていたので陣取りました。

すると…

思いがけず、展望が開けております!!

江ノ島

なんという幸運。

お店に入ってからではないとわかりませんが、最高の席ですよ…。 

ここは。 

江ノ島

写真では限界がありますが、肉眼だと、対岸の鵠沼の街並みがよく見えます。

なんて、ステキなんだ…。 


ひとしきり感動です…。 これだけでも来て良かった…。

江ノ島と言えば、生シラス丼など有名で、このお店もちゃんとありましたが、

ウクレレさんはこういうところのカレーやらーめんが好きなんですよ。

なんだか、懐かしい感じの、郷愁をそそるような、そんなカレー。

それを期待して、カレー(大盛)を注文しました。

果たして…

江ノ島

きた、きた、きた〜♪

これ、これ!


いかにもウクレレさんがイメージしてたまんまのカレーが登場。

まさに昔からある日本のカレーです。 たまりません…。

グリーンピースもかわいいです。

ルーが小さな塊になっているのがあったのですが、そういうお茶目なところも含めて

大好きです。

江ノ島

あっと言う間にたいらげました…。

いや〜、キテヨカッタ…

気分転換できたところで、再び歩き出します。


階段を何段も上り、気絶しそうになりながらもなんとか無事に生還。

再び頂上まで戻ってきました。

後は下りのみ。


しかし… ひざの笑い は止まりません…。


逆に 下りの階段の方が危険 であることに気がつきました…。


相当神経を使って下っていきます…。

ようやく活気のある商店街まで帰ってきました。


エスカーを使おうが、使うまいが、

稚児ヶ淵まで行く人は
平等に苦しみを

分かち合う

ということに気がついた一日でした…。 



JUGEMテーマ:カレー日記








らーめん まるとも

らーめん まるとも

かねてから気にはなっていたのだが、ようやく行くことが出来た。

友人の評価はなかなか良い。

お店の雰囲気は昔ながらの中華食堂といった感じ。

好きです。 食堂。 なんか、いい意味でがちゃがちゃした感じが。


らーめん まるとも

カツカレーもボリューム満点。

らーめん まるとも

おつまみチャーシュー。

メニューも豊富です。

お腹がすいている人、オススメです!

らーめん まるとも




JUGEMテーマ:らーめん
 

1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:1982 最後に更新した日:2017/06/24

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM