洋梨 レッドパートレット

  • 2012.09.28 Friday
  • 22:58
レッドパートレット
 
洋梨 レッドパートレットを試してみました。
 
洋ナシ スタークリムソンににていますが、こちらの方が外見はゴツゴツした感じ。

◆ 洋ナシ スタークリムソン

http://ukulele-san.jugem.jp/?eid=1310
 
スタークリムソンはまんま「マラカス」でした(笑)
  
こちらのレッドパートレットは、スタークリムソンに近い、果肉がやわらかく、
 
芳醇な香りで、とてもリッチな味わい…
 
レッドパートレット
 
シャクシャクいける感じ…。
 
洋梨について、なんの気持もなかったのですが…
 
スタークリムソンや、このレッドパートレットに巡り合い、これほど美味しかったとは…
 
と、認識を改めました…
 
ただ…
 
ほとんど出回ってない…
 
どのスーパーにもおいてあるものでもないし、おいてあっても1箱だけとか、 
 
流通量が圧倒的に少ない…
 
こんなにおいしいし、安い(1個100円ほど)のに、もっと作ってくれたらいいのにな〜。
 
あまり作れない品種なのだろうか…
 
JUGEMテーマ:フルーツ
コメント
洋なしは圧倒的にラフランスの生産量が多いですからね〜
バートレットは昔ながらの洋なしって感じで新たに植えたりしないのかも知れません。
おいしいんですけどね。
人気が出れば、生産量も増えるかもね。
  • ゆみ
  • 2012/09/29 11:06 AM
いつもコメントありがとうございます。

「洋梨」について全く無関心であった
自分を残念に思っている今日この頃…
これほど美味しかったとは…。
しかも品種もかなり色々ありますね〜。
  • ウクレレさん
  • 2012/09/30 12:33 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM