修善寺 竹林の小径 2014年6月

  • 2014.06.21 Saturday
  • 16:48
IMG_0466.png
 
修善寺の竹林の小径に来ました。
 
この日は、梅雨時なのに、すばらしいお天気。
 
IMG_0467.png
 
竹林の中に木漏れ日が…
 
なんてさわやかな空気だ…
 
IMG_0468.png
 
癒される…
 
IMG_0469.png
 
そう言えば、モヤさまでロケしてたっけ…
 
まだ大江さん時代で、三人で寝転んで竹林を眺めるという…
 
で、やってみたら「そうでもなかった…」という(苦笑)
 
IMG_0483.png
 
修善寺に来たら必ず寄りたいですね。
 
ちなみに竹林の小径はミシュラン2つ星だそうな。
 
モヤさま修善寺編、チェックしてから行けばよかったな〜。
 
修善寺のザキヤマ達磨、お百度、
ボットルたおし(山口遊技場)、
ワンコインそば(屋台そば さくだ)
獣医Dr.コトーの喫茶店(琴茶庵)
お肉辞めたい、天然石パワーストーン
(パワーストーンサワキュー)
 
 結構、撮れ高あったんだな〜。
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM