「ゲシャゲイシャ」ってナンダヨ…

「ゲシャゲイシャ」ってナンダヨ…

 

ローソンで… 「ゲシャゲイシャ」ってナンダヨ…

 

ゲシャゲイシャ

  

優美な酸味と香り。 300円。 フツーのブレンドよりも倍ぐらい高い。

 

ゲシャゲイシャ

 

ゲシャゲイシャを買ってみた。

 

ゲシャゲイシャ

 
世界中の産地から厳選したシングルオリジナルシリーズ 第6弾

なわけだ。

 

2004年当時、パナマの国際品評会にて史上最高価格で落札された

ゲイシャ種。その起源はエチオピア西部・ゲシャ村。豊かな自然に育まれた

完熟豆だけを使い、特別な一杯に仕上げました。

 

IMG_7792.jpg

 
ほのかな香りにフルーティーな酸味とコク

生産地 エチオピア ゲシャ村

グレード GRADE-2

加工方式 水洗式

焙煎 バイロースト

 

確かに酸味がはっきりとしたテイスト。

でも… 個人的にはフツーのブレンドの方が好きだな…。

 

JUGEMテーマ:コンビニ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:2033 最後に更新した日:2017/08/20

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM