AGC旭硝子 創立110周年記念展 「FEEL! GLASS」@表参道ヒルズ

2016年 Amorphous (アモルファス)

 

表参道ヒルズに訪れた時に… 思いがけず素晴らしいものに出くわした…

 

なんや、これは?

 

なんてフォトジェニック!!

 

2016年 Amorphous (アモルファス)

 

2016年 Amorphous (アモルファス) 

様々な種類の薄板化学強化ガラスで創り出された10億倍に拡大したガラスの分子構造模型です。

これまでのガラスのイメージを覆す、薄く軽やかなガラスによってつくり出される、一定の形を

持たないガラスの分子構造(アモルファス)を体感できる幻想的な作品です。
空間デザイン:NOSIGNER (ノザイナー) 太刀川 瑛弼
ライティングデザイン:岡安 泉

(旭硝子株式会社HPより引用)

 

しばし見とれてしまいました…

 

2016年 Amorphous (アモルファス)

 

時間と共に様々な色彩と光彩を放つ。

 

 

インスタ映えするわ〜(やってないけどね…)

 

JUGEMテーマ:東京


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:2074 最後に更新した日:2018/05/18

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM