各地に出没!! 謎のお菓子 【菓子詰合せ】「伊豆銘菓撰」「会津めぐり」「奥飛騨のささやき」「栃木路旅ひといろ」

菓子詰合せ 伊豆銘菓撰 華の宴(はなのうたげ)

  

2012年7月に伊豆・下田で買ってきたおみやげ。

「菓子詰合せ 伊豆銘菓撰」という名称で販売されていました…

販売者 有限会社 松栄 KI 小田原市飯泉177 TEL 0465-48-6333

 

菓子詰合せ 伊豆銘菓撰 華の宴(はなのうたげ)

 

内容はこんな感じ。 このときは特に何も感じなかったのですが…

この後、各地で同じパッケージのおみやげに出会うことになるのです…

「だからどーしたんだよ!」っていう程度のことなんですけどね…

でも、なんだか気になったのでまとめてみました…。

 

会津めぐり

 

こちらは…

福島県の名所「塔のへつり」にある「おみやげ屋の五晃苑」にあったパッケージ。

2016年8月です。

 

会津めぐり

 

ここでは「会津めぐり」として販売されていた…。

 

奥飛騨のささやき

 

そしてこちらは…

2016年8月 道の駅・奥飛騨温泉郷上宝(かみたから)の物産館にあった

「奥飛騨のささやき」。

 

栃木路旅ひといろ

 

そして…

2018年7月 東北道佐野SA(上り)にあった「栃木路旅ひといろ」。

 

いずれも1080円。

  

「長登屋」というお菓子メーカーがあるのだが、こういった企業が各地の銘菓を作って

販売しているのかもね。

 

株式会社 長登屋

〒481-0011 愛知県北名古屋市高田東の川12

http://www.nagatoya-gift.com/

 

それにしても… 内容が全く一緒で、名称だけ変えて販売しているのは

なんだかねぇ〜。 もうちょっとご当地由来の何かを加えるとか…

まぁ、そうすると、価格に反映しちゃうのかね〜。

そういう大人の事情があって、こういった感じに落ち着いてるのかもね…。

 

でも、まぁ、今後も出かけた先でこのパッケージを発見したら、

写真コレクションを増やしていきたいものだね〜♪

 

●伊豆・下田「伊豆銘菓撰」

●福島県南会津郡下郷町「会津めぐり」

●奥飛騨「奥飛騨のささやき」

●栃木県佐野市「栃木路旅ひといろ」

 

すでに4個所ゲットだぜ!

(コンプリートってありえるのだろか… 果てしない気がする…)

 

JUGEMテーマ:おみやげ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:2129 最後に更新した日:2018/11/22

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM