白河小峰城 2018年8月 [4]

IMG_2994 (2).jpg

 

いよいよ、白河小峰城の「三重櫓」に入ります…

 

小峰城の三重櫓と前御門は「白河城御櫓絵図(福島県指定需要文化財)」
や発掘調査にもとづき、1991年と1994年に木造で忠実に復元されたものです。
特に「白河城御櫓絵図」は城内の建造物の実測図であり、復元はこの資料をもとに

設計しました。この復元事業はのちに各地で盛んとなった
城郭建造物の木造復元のさきがけとなったもので、
この小峰城三重櫓復元ののち、掛川天守(1994年)、
白石城三階櫓(1995年)、新発田城三階櫓・大洲城天守(2004年)、
金沢城の門や櫓(2001年〜2015年)などが次々と復元されました。

 

そうか… ここ白河小峰城の「三重櫓」が木造建築のさきがけになったのね…

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

「石落し」もありました。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

ガラス張りになっているので落ちる心配はないですが…

かつては、ここから登って来る敵に対し、まさに石を落としたり矢を放ったり

したのでしょうか…。

寛永年間に「三階櫓」ができて以来、実際に戦争になったのは戊辰戦争の「白河攻防戦」。

「三階櫓」はこの戦いで焼失しました。

そのときは、この「三階櫓」は活躍したのだろうか…。

「石落とし」から石を落とせたのだろうか…。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

お城からの眺め。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

板張りの床に頑丈そうな柱が何本も立っております。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

二階に上がる階段がありました。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

階段というよりはもはや梯子… 危ないのでロープが渡してあります。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

二階に来ました。 上から見ると、角度が急な加減がわかりますね…

降りるときはお尻から降りた方がいいかもね…

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

物凄いぶっとい梁… 存在感ハンパない…

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

三階に上がります…

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

三階からの眺望。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

白河駅方面です。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

お城の西方の眺め。

 

白河小峰城 2018年8月 [4]

 

最上階の様子です。

 

IMG_3013 (2).jpg

 

天井には「奉造小峰城三重櫓一宇 平成二年四月吉日」というお札が掲げてありました。

 

JUGEMテーマ:お城


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

書いた記事数:2128 最後に更新した日:2018/11/06

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM