なつかしい…

  • 2009.06.07 Sunday
  • 02:04


ヨウツベで懐かしいCMを見るのにはまっています…

胸がキュンとなります…

あの頃の記憶が一気によみがえります…

丸大プレスハムのCMはよく、部活の朝錬習に行く間に出掛けに見ていた

記憶があります…

だからこのCMを見るとちょっと緊張感のあるような朝を連想するのです。



スプライトのCMは、田舎を思い出します。

夏休みで田舎に帰ると、「サイダー飲むか?」と必ずスプライトが

出てくるのです。

子供ながらに「これ、サイダーじゃないのに…」と心の中でつぶやいて

たことを思い出します。

田舎の人は「シュワシュワしていればサイダーだろ?」という

アバウトな感じなんですよね。

ということで、スプライトのCMを見ると、小学校の頃、特に夏休みで

田舎に帰ったときの感じを思い出します。

いつも思うのですが、こういった貴重な動画をアップしてくださる方、

本当にありがたいです…


JUGEMテーマ:YouTube


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM