まんだらけ中野店・マニア館

  • 2007.10.20 Saturday
  • 16:11
集英社・学習漫画・日本の歴史(昭和43年初版)

ウクレレさんはここ数ヶ月、昔の児童用の参考書を探しています。

ウクレレさんの幼少の頃、家にあったものばかりです。

隣人にあげてしまったり、捨ててしまったりで、今はもうなくなってしまいました。

今年、とくにここ2〜3ヶ月の間に無性にそれらを回収したくなり、ネットを中心に

探索しています。

で… 今、最も力を入れて探しているものは、


 「集英社・学習漫画・日本の歴史」  です。


 このシリーズは現在も継続され、確立されたジャンルとなっています。

しかし、ウクレレさんはあくまでも昔のものを探しているのです。


 昭和43年初版 のもの…


全18巻のうち、ようやく8・9・13・14巻の4冊を入手しました。

しかし、まだまだコンプリートには程遠い…

そんなある日、ネットで、


中野の「まんだらけ」に全巻揃っている
   


 という情報を発見!  

さっそく行ってみる事に。

着いたのは朝9時前…。

まぁ、お店なんてもんはだいたい10時ごろ開くのでちょうど良いだろうと

思ったのだ が…。

サンモールをぬけ、ブロードウェイを進み、「まんだらけ」に着くと…


開店は正午…。 


マジか…。3時間か…。

どうやって時間をつぶすか…。

中野サンプラザにある喫茶店でお茶したり、はなまるうどんで食事したり、

中野ブロー ドウェー内の喫茶店で時間をつぶした。

で…ようやく、正午をむかえ、いよいよ「まんだらけ」へ。

事前にネットで確認したのだが、「集英社・学習漫画・日本の歴史・全18巻」は

4Fのマニア館にあるという。

 で、4階へ。

店内を見渡したが見つからないので店員さんに尋ねると…  



 「あ〜、もう随分前に(2年ほど前)に売れましたね〜。」


                ○| ̄|_        


ウクレレさんが見たのは、昔の記事だったようだ…。 


つーか、削除しといてよ…。



事前に電話して聞けばよかった…とも思ったが、ま、実際来てみて、

それはそれで楽しかったので、良かったと自分をなぐさめる…。  

それにしても、やっぱり東京はスゴイな〜。

 規模が違うもんね… 人も大勢きてました… サンモールから少しずれた通りは、

もう、らーめん激戦区になってます…



青葉 をはじめ、有名店がズラリ… どんだけ、らーめん好きなんだよ…  

中野は近いうちにまた訪れたいものです…  


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
  
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM