【スゴイCM】1979 はごろも缶詰 シーチキン【閑話休題】

  • 2009.09.13 Sunday
  • 01:12



スゴイCMを発見しました…

1979年ということは、今から30年前ですね…。

どういう経緯でこうなったのか、今ではありえないシチュエーションです…

色々突っ込むところがありますが、まずはハリウッド側は知ってるんでしょうかね…

で、許可があったとして、よくもこんな完成度でOKしたな…と。

ということは許可なしなのか…

はごろもフーズといえば、天下の大企業ですよね…。

中国の遊園地に出没したドラえもんやピカチューのことを言えた義理ではない

ですね〜(苦笑)

ウクレレさんはこのCMを見た記憶がなく、または失念しているのか、

さっきはじめてみて目から鱗でしたよ…。

そういうことがOKなおおらかな時代だったんだな〜ってことで納得するのか…

はてさて…



JUGEMテーマ:YouTube

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM