【淵野辺】 鹿沼公園 【相模原】

  • 2010.12.04 Saturday
  • 16:45
鹿沼公園
 
淵野辺の鹿沼公園に来ました。
 
ここは巨人伝説の「でいらぼっち」の伝承の残る公園です。
 
鹿沼公園
 
中央に大きな池があり、これが、でいらぼっちがふんばったときにできた足跡だそうで…。
 
確かに足跡のような形をしています(笑)
 
鹿沼公園
 
この日は晩秋で、紅葉もさかりでした。
 
鹿沼公園
 
空気もしーんとしてて、雰囲気があります。
 
鹿沼公園
 
池には白鳥が。
 
鹿沼公園
 
池のほとりにはお墓が… 
 
「デイラ」と「ボッチ」…
 
今いる白鳥はなんていう名前なんでしょうか…。
 
鹿沼公園
 
立て札があります。
 
鹿沼公園
 
でいらぼっちのことが書かれています。
 
鹿沼公園
 
ここにもでいらぼっちのことが書かれています。
 
でいらぼっち押しです。
 
鹿沼公園
 
石碑もありました。
 
それにしても、大山にこしかけ、富士山をしょってたとうとしたというのですから、
 
どんだけデカかったのでしょうか…
 
巨人にもほどがあります… 
 
大山にこしかけ、富士山を背中に…
 
ということは、お腹と背中の幅が50kmほどあるってことなので、この「でいらぼっち」のウエストは
 
だいたい164km以上ってことで…。
 
身長は320km以上… 成層圏をはるかに越えた宇宙です…。
 
「でいらぼっち」は酸素呼吸してなかったのでしょうか…。
 
そんなスケールから考えたら、鹿沼公園の池が足のサイズでは、あまりも小さい気が…。
 
 
まじめかっ! 
 
 
 
JUGEMテーマ:ぶらり旅
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM