さらにできるようになった…

  • 2007.02.11 Sunday
  • 11:31
クルックー隊長


ぬぅ… さらにできるようになった… 

ということで、かなり「鳩」そのものに近づいてきた。

今日は、クルックー隊長からえさをもらった後に、羽を大きく左右に伸ばし、

とびたつばかりの勢いで、飛行の練習?をしていた。間もなくですね…。

巣立ち。

こうして、写真を並べてみると、随分と鳩らしくなったものだ。

土鳩は害鳥だから、あんまり口外できませんが…

すっかり愛着がわいてしまいました…



鳩も生きてるんだね〜(立松和平さん風)



でも、彼らが巣立ったら、ベランダを完璧に清掃して、二度と居つかれないように

するつもりです。

だって… だって… ベランダが… スゴイこと になってるんだもん!


写真では周りをカットしているので、わかりにくいですが…



それはもう!エモイワレヌホドノ

さらに鳩っぽく…

  • 2007.02.07 Wednesday
  • 11:37
クルックー隊長

今朝は普通に寒い朝だった。

さらに10%増量中っていうぐらいに鳩らしくなってきた。

しかし、この寒い冬空に、よくも暖房設備もない外気の中で暮らしている

もんだ…

鳩っぽくなってきた?

  • 2007.02.05 Monday
  • 13:54
クルックー隊長

今日のクルックー隊長の雛

だいぶ鳩らしい顔になってきた?

背中や尾っぽにかけての羽がだいぶが鳩らしい形や色彩になってきました。

三日あけると、だいぶ変化がありますね…

雛は、クルックー隊長がエサを持ってくる以外はほとんど動かない。

鳴きもしない。

クルックー隊長がエサを持ってくると、「ピィー、ピィー、ピィー」と鳴きだします。

他のブログにも雛になっちゃったという記事があって、だいたい孵化から

1ヶ月ぐらいで巣立ちだと書いてありました。



おそらく、そろそろ巣立ちになるのではないかなと思っております。

今日のクルックー隊長の雛

  • 2007.02.02 Friday
  • 17:12
クルックー隊長


今日のクルックー隊長の雛は、立ち上がったり、少し動きがあった。








正直、まだ、あんまりかわいくない… (´・ω・`)


大きなハケーン

  • 2007.02.01 Thursday
  • 19:17
クルックー隊長


クルックー隊長 が小突いても何しても全然ベランダから離れないので


おかし〜な〜と思ってたら…


なんと!


今まで死角だったところに  がいるでないか! 二羽も!


(右側の雛は逆向いてますね…こっちにお尻向けてます。)


これでは「庭には二羽にわとりが…」ではなく「庭には二羽鳩が…」

なってしまう…


などと言ってる場合ではなく…


なんと巣を作ってやがった!ビックリだわ!



でもさ… ウクレレさんも  じゃないから…



思わず、写真をとったよ…。


今まで巣なんて作ったことなかったのになぁ…。


親鳩だけなら色々対策しようと思ってたけど…


雛がいるので…


巣立つまで待つか…


はぁ〜… ベランダがまた糞で汚れるな…。

鳩が…

  • 2007.01.27 Saturday
  • 14:25
最近、鳩がベランダに住み着き、はじめはかわいいな〜とか思ってた

のだが…

今日、ベランダを見てびっくり… 

スゲー 糞害 

… orz

泣き声とかの被害はなかったので、油断していた…。

おそらく鳩がとまっていたであろう配水管の真下当たりに、

無残とも申すばかり無しな糞があちこちに

 コビリツイテイルデハナイカ…

今まで「お、今日も来たか〜」とか思いながら優しい笑顔で

眺めてた鳩だったが、 親の敵 にでも あったかのように

 「てめぇ〜!コノヤロー!」 という 

殺意 

に変わった…。

まさに「愛憎は紙一重」とはよく言ったものだ…。

どうしたものか…とネットで探すと、鳩撃退スプレーや鳩防止柵など、

スゴイ件数のサイトがヒット。

みなさん、困ってるんですね〜。


 その中でもあるサイトに、「磁石」が効果があったという

情報が掲載されていた。 鳩が飛ぶのに方向感覚を

失わせるのだろうか…。

今度試してみたい…。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM