カネノナルキ

  • 2012.08.03 Friday
  • 00:04
カネノナルキ
 
カネノナルキ
 
かつて、ベランダに立派なカネノナルキがありました…
 
それを完全に放置してしまい、残念な結果に終わってしまいました。
 
ところが…
 
ふと気がつくと、ベランダの排水溝にたまった土の上に、小さなカネノナルキが
 
生えてきたではありませんか…
 
ウクレレさんは、申し訳ない思いでいっぱいになり、鉢に移し替えました…
 
いまでは、少しずつ大きくなり、毎日お水やったり、雑草をとってあげたりと、
 
簡単ではございますが、お世話をしております…
 
ウィキペディアには…
 
「枝からちぎった葉1枚でも土に挿しておくと根を生やすほど生命力が強い」
 
なるほど…
 
じゃ、ウチのカネノナルキはまさに、そんな感じで再生したのね…
 
カネノナルキ
 
しかも、手入れというようなものは特に不要で、かなり、手間のかからない
 
植物だそうで、日向でも日陰でも、水もしゅっちゅうやらないでもOKだそうな…。
 
じゃ、どこまで成長するか、みてみましょうか。
 
JUGEMテーマ:植物

大きなスイカ

  • 2012.08.02 Thursday
  • 23:57
大きなスイカ
 
夏まっさかり… スーパーでもたくさんのスイカが並んでますね〜。
 
って…
 
えっ?
 
なんだか1つだけ、存在感のあるスイカが…
 
大きなスイカ
 
なんすか… これ…
 
もはや、スイカというよりは、スイカの模様をした俵ですよ…
 
それにしても、すごいインパクトあるわ〜。
 
こういうの最終的にどうするのかな…
 

2012年7月24日 かぶとむし見参!! 

  • 2012.07.24 Tuesday
  • 01:17
かぶとむし
 
深夜に家の玄関のドアを開けると…
 
何か落ちてる…
 
 
ん?
 
 
うわっ!
 
 
かぶとむしじゃんか!!
 
 
ひっくり返って、ジタバタしている…
 
数年前には立派なくわがたが家の前に見参したが…
 
今年はかぶとむしが…
 
ウチの周りって、どんだけ、自然が豊かなんだよ…
 
かぶとむし
 
それにしても、結構、立派な奴…
 
どこかの小学生が買ってきたかぶとむしが逃げ出したのかな…
 
養殖と天然の見分け方とかわからないので、どっちとも言えない…
 
かぶとむし
 
でも、まぁ、ウクレレさんが小学生時分なら、ぜったいに手放さなかっただろうけど…
 
さすがに、しばらく眺めてたらあきてきた…(苦笑)
 
しかも…
 
撮影するのに、蛍光灯に近づけてたら…
 
おしりの辺りをもぞもぞしだしてきた…
 
まさか…
 
と思った瞬間、ぶわ〜っと飛びまくりやがった!!
 
 
うわわわわ!!!

  
マジか!!

 
 
部屋の中で飛び回るかぶっちょ…
 
しばらく飛んで、蛍光灯のカサの上に着地…
 
おい、おい、たのむよ〜
 
おじさんを驚かせないでくれよ〜
 
ということで、思いがけず、かぶとむしとたわむれるという、
 
小学生の絵日記に出てくるような、金の思い出みたいな夜でしたよ…
 
かぶっちょは、ベランダから放出されましたとさ…
 

イカ高校 vs タコ高校

  • 2011.08.03 Wednesday
  • 14:15
TBSラジオの「キラ☆キラ」でイカ高校とタコ高校という話をしていた。
 
ネットで調べたら…
 
イカ高校 → 滋賀県立 伊香高等学校
 
 
タコ高校 → 千葉県立 多古高等学校
 
 
実在するんですね〜。
 
で、ラジオのネタでは…
 
「伊香高等学校と多古高等学校が高校野球の試合をしたら
 
10対8で多古高等学校の勝ち」

 
 
うまいこと言うな〜。
 
しかし…
 
伊香高校の生徒は近隣の他校から「お前らイカくせぇ〜んだよ!」って言われるんだろうな〜。
 
 
JUGEMテーマ:ラジオ

同じ事を2回言っている。

  • 2011.07.20 Wednesday
  • 22:16
 
今日の鬼玉のピッチピチクイズで
 
「サハラ砂漠のサハラは「砂漠」という意味」
 
というのをやっていた。
 
結構、そういうのあるね。
 
「同じ事を2回言っている」というやつ。
 
チゲ鍋とか、(チゲは鍋という意味)鍋鍋になっちゃう。
 
だから、「キムチ・チゲ」とか「スンドゥブ・チゲ」とかいう言い方はOKなんだよね。
 
荒川の案内板に英語で「Arakawa river」と書いてあったり…。
 
和訳したら「荒川川」じゃん。 それじゃ。
 
もっとあるかな〜ってググッたら、いっぱいあったわ(笑)
  
 
 フラダンス⇒「フラ」はハワイ語で「踊り」を意味するので、直訳すると「踊り踊り」になる。
 
 サルサソース⇒「サルサ」はスペイン語で「ソース」の意味をするので、
   直訳すると「ソースソース」になる。
 
 サハラと聞いて、ゴビは?って思ったらやっぱり、ゴビ砂漠も「砂漠砂漠」になってる…。
 
 ガンジス川のガンジスとはサンスクリット語の川という意味の英語読み、
   つまりガンジス川は「川川」
 
 ナイル川のナイルも川。インダス川のインダスも、タイのメナム川のメナムも、チベットから
   インドシナ半島のメコン川のメコンも、中国〜シベリアのアムール川のアムールも、すべて
   川という意味で「川川」
 
 襟裳(えりも)はアイヌ語のエンルムからきていて意味は「岬」の事、つまり襟裳岬は「岬岬」
 
 クーポンと言う言葉は「券」と言う意味なので「クーポン券」では「券券」
 
 スキーという言葉は元々ノルウェー語で薄い「板」を差す言葉なので「スキー板」では「板板」
 
 
JUGEMテーマ:雑学

 

サインポール大盛りで!

  • 2011.06.14 Tuesday
  • 21:06
理容cut-A
 
街を走っていると…
 
どんだけサインポールをつけるんですか!!
  
 

はぁ〜いフジタで〜す! 4台目!!

  • 2010.09.10 Friday
  • 19:38
 

 
今日、再び…
 
 
うん?
 
 
おおおおおおっ!!!
 
 
まただ…
 
またもや遭遇したっ!!!

 
 
こんなに遭遇するかね!
 
 
FMヨコハマの人気番組「THE BREEZE」で
 
レポーターをしている藤田優一さんのサイン…

 

 
はぁ〜いフジタでぇ〜す!
 
これで4度目!!

  
 
みつける方も見つけるほうだが、藤田さん、どんだけサインしてんだよ!!
 
しかし、自動車にサインって…
 

はぁ〜いフジタで〜す!
 
http://ukulele-san.jugem.jp/?eid=206


 
JUGEMテーマ:ラジオ

 
 
 

 
 

Google「ストリートビュー」撮影車を発見!

  • 2010.08.31 Tuesday
  • 22:29
画像 010.jpg
 
いや〜実物に遭遇するのは初めてですね〜。
 
なんだか、対向車線から不自然な四角いものを乗せた車が視界に入ったので「もしや…」と思ったら、
 
やはり、Google「ストリートビュー」撮影車でした…。
 
思わず、針路変更してピタッと後ろをマークしてしまいました…。
 
もしかしたら、数ヵ月後かにウクレレさんの車が写ってるかも…。
 
画像 01.jpg
 
ところで、この撮影車の横におもいっきり「Google」のロゴマークがありました。
 
だから、「ストリートビューの撮影なんだな…」と得心したのですが、
 
ってことは、「コソコソとはやってませんよ。堂々とやってるんですよ〜」
 
という態度の表れなのだろうか…。
 
他のブログでも目撃者がいて、やはり、同じ成田ナンバーで、プリウスだったんですよね。
 
そういうことを請け負う下請けがあるんでしょうね…。
 
このストリートビュー、賛否両論ですが、こんなものあったらいいな〜という空想を実現してしまう…
 
そういった資金とノウハウを持っていることは… 果たして、喜ばしいことなのか、恐ろしいことなのか…。
 
先日、「20世紀少年」が放映されてましたが、子供の頃にもってた空想を本当に実現してしまったことの恐怖
 
が描かれていたと思うのですが、なんだか、規模が違いますが、そういうものに近い感じがするのは
 
ウクレレさんだけでしょうかね〜。
 
 
 
 
JUGEMテーマ:Google

 


 

タモリ倶楽部 トイレマークのGOODデザイン賞

  • 2010.05.28 Friday
  • 00:36
画像 111.jpg
 
さきたま古墳群のトイレのマーク。 
 
先日、タモリ倶楽部でやってたな〜と思い出す。
 
さすが、古墳の公園なので、はにわがモチーフ。
 
画像 113.jpg
 
画像 112.jpg
 
やるせなすの中村さんのコレクションにもないのじゃなかろうか…。
  
  
 
JUGEMテーマ:タモリ倶楽部

指名手配されちゃった!

  • 2010.04.01 Thursday
  • 15:12

¥ 2,753,758

スーツを着ると大人に見え過ぎ罪


のっかってみました…

JUGEMテーマ:指名手配されました!

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM