博多通りもん 明月堂

  • 2010.08.17 Tuesday
  • 12:06
画像 023.jpg
 
おみやげに「博多通りもん」を頂きました。
 
ウクレレさんは知らなかったのですが、博多では有名なお菓子のようです。
 
あの「のだめカンタービレ」でもたびたび登場しているとのこと。
 
画像 025.jpg
 
6個セットです。
 
画像 026.jpg
 
西洋休日 博多通りもん 博多西洋菓子 筑前博多祥 などのサブタイトルが付いてます。
 
毎年5月3日・4日の福岡・博多名物のお祭り「博多どんたく」はオランダ語の「ゾンターク」がなまって
 
「どんたく」となったそうです。
 
どんたく祭りに参加している人を「通りもん」と言うそうです。
 
パッケージに描かれているイラストは「どんたく」に参加する「通りもん」の様子なのですね。
 
画像 027.jpg
 
外見はまさにしっとり系の「おまんじゅう」です。
 
画像 029.jpg
 
パカっと割ると、中には白餡がぎっしり。
 
この白餡がちょっと普通のおまんじゅうと違います。
 
うぐいす餡ではなくて、なんというか、ちょっとチーズケーキっぽい感じのテイスト。
 
口に入れると、「お!」と思います。
 
まさに絶妙なおいしさ。
  
世界食品コンクール”モンドセレクション”で
 
10年連続金賞を受賞

 
(2007年〜2010年は「最高位特別金賞」連続受賞)
 
しただけのことはありますね!
 
 
 
JUGEMテーマ:お菓子

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫) (JUGEMレビュー »)
光瀬 龍,萩尾 望都
ウクレレさんが子供の時分に読んだ一書。原作は読んでないのでウクレレさんにとってはこれが原作のようなものです。広大な宇宙も実は宇宙外にある存在の実験台に過ぎないとしたら…。まぁ〜日常では全く考える必要のない事柄ですが、「SF」世界ではまさに傑作といえるでしょう…。

recommend

団地ともお 25 (ビッグコミックス)
団地ともお 25 (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
小田 扉
なんだか昔懐かしい感じのする心温まる(?)良書。ともおの、いつまでも変わらない感じがいいですね。現役小学生が読んだら、なんて思うのかな…。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM